賞味期限が切れたらおしまい

お久しぶりな更新になります。

もうすぐ今年も終わるということは、年度の終わりも近づいてきているということになりますね。

有難いことに今年ちゃんと卒業出来てしまうので所謂”JKブランド”が終わりを迎えてしまいます。

このJKブランドですが、これってなにも可愛さのベクトルにだけ恩恵があるわけではないと思っていて。多分多方面でこれによるパラメーターの上方修正が入ってるんです。

例えば、”面白さ”。
時たま私のことを面白い人として評価してくれる方達がいるんですけどそれも多分「面白い」という言葉の前に「女子高生なのに」という文章がくっつくんですね。
また、よく”自分の考えを持っている”という褒め言葉を(実際は脳に栓をしてないので思ったことがダダ漏れなだけなんですが)頂くことがあるんですけどそれも「女子高生なのに」という文章が前に入ると思っています。

こうした面でJKブランドって各所に恩恵があるんですよ。
これがなくなった瞬間に”心の声ダダ漏れダダ滑り妖怪”になると思うと生きてる意味を自分自身に問い詰めたくなりますね。
レア妖怪だったら私の妖怪メダルがクリスマスシーズンの全国のお父さんお母さんの手助けになること必至なんでしょうけど生憎このタイプの妖怪たくさんいますからね~。多分クレーンゲームの中に入ってるレベルの量産メダルでしかないのが悲しいところです。


~~~~

最近Twitterに浮上していないのですが相変わらず元気です。
どれくらい元気かと言うとクリスマスを言い訳に自分にプレゼントを買いまくって破産してる程度には元気です(ちゃんとプレゼント用のラッピングもしてもらって家で自分であけました、虚しさだけが残りました)。

浮上していないと言ってもツイートしてないのと、タイムラインを一切見ていないだけなんですよね。
Twitterを消してるわけではなく、お気に入りのブロガーの更新は見逃したくないのでブロガーだけをざっと入れたリストを見て記事にいいねを押すという作業だけしてる感じです。
そのためいいね欄は動いているのですがタイムラインは追っていないのでフォロワーの最近の動きなどは全く把握してないです。なのでTwitterやめるって嘘やんけ!って怒らないでくださいね!!!怒られたくないです!!!



報告も済んだところでこの辺で終わりにします。
それでは。