この時期の蝉の鳴き声は哀愁に溢れてる気がする


どうも宮下です。
なんでこいつこの140文字至上主義の時代にブログ書いてんだって思われる方もいるかもしれないので最初にブログ開設の理由を少し。

まず1つ目
Twitterの垢分けがめんどくさい
自分という人間の属しているジャンルを考えた際に多方面に広がりすぎていくつアカウントがあってもたりない現状、複合させると見たくない人が見たくないものを見る羽目になるのを避けようとして考えた方法が記事として纏めてしまうことでした。(日本語不自由?)

2つ目
・自己顕示欲
そもそもブログ読むの趣味だし「僕も自分語りしたい!」ってなるよね。三日坊主になること請け合いですけど


基本的に"誰も見ていない"ことを前提に書くので「記事を見て不快になったぞ!」等の苦情は一切受け付けませんので悪しからず。


記念すべき1記事目ということでな〜にを顕示していこうかなと思ったんですけど特に何も思いつかないし、導入の長い教師はダメな教師とも言うらしいですから最初は軽い挨拶だけにしてここら辺にしておこうかなと思います。

 

今後時間の空いたときにでも自分のアングラ趣味だったり考え方なんかをつらつらと書いていこうかなぁなんて考えてたり。
140文字至上主義の時代に育った文章力の乏しい人間なので「暇で暇でしょうがない暇すぎるもはや死ぬまである」くらい暇を持て余した際にでも見ていただけると幸いです。

 

 

 

 

 

あ、タイトルは全然関係ないです。